商品紹介

自社保有のユーザー情報からメッセージ配信が可能に「LINE オーディエンスマッチ」

自社保有のユーザー情報を元に、LINEでメッセージ配信が可能に

LINE オーディエンスマッチとは、企業が保有するお客様のモバイル広告IDや電話番号情報をベースに、自社LINE アカウントの友だちへのメッセージを配信出来るサービスです。

従来は、LINEのプラットフォーム上でユーザーにターゲティング配信を行う際に、LINEのユーザーIDと企業の持つ顧客IDを連携させる必要がありましたが、LINE オーディエンスマッチを使うことで、ID連携をせずとも企業が保有する顧客情報をベースとして自社のLINE公式アカウント内の特定の友だちへメッセージ配信が可能となりました。

配信メニュー

モバイル広告ID指定配信、電話番号指定配信の2通りがあります。

配信対象のユーザーについて

以下の条件を満たす場合に、送信が成功となります。

  • ターゲットリーチ(自社アカウントと友だちであること)
  • ユーザーによるデータの利用許可
  • 広告主様が保有するユーザー情報と弊社が保有する情報が一致する

さいごに

広告主様が自社で保有するモバイル広告ID、または電話番号を活用することにより、自社アカウントの友だちにID連携を促すことなく、メッセージ配信対象のセグメント作成を行うことができます。ID連携が進まずセグメント作成にお困りの広告主様は、ぜひご利用ください。

参考

 

RELATED ARTICLE 関連する記事

ブログ一覧に戻る