商品紹介

その場で当落判定!手軽さが魅力の「LINEインスタントウィン」

ざっくりいうと

  • シリアルナンバーやID/パスワードの入力、会員登録不要でスムーズに参加可能
  • タイムラインでのシェアによりキャンペーン認知拡大を実現
  • ユーザーの参加状況をLINEで把握して、後追いプロモーションが可能

LINEを通じて即時抽選ができる「LINEインスタントウィン」

店頭販促に特化したLINEのソリューション「LINE Sales Promotion」の一つである「LINEインスタントウィン」は、LINEを通じて即時抽選ができるキャンペーンプラットフォームのこと。スクラッチくじのデジタル版といった位置付けのサービスで、LINE上でスクラッチくじをコインで削るドキドキ感を味わうことができ、その場で当たりが分かる気軽さが魅力です。
なお、LINE公式アカウントを開設していない企業でも実施が可能です。

わずか数秒で当落判定へ!手軽だから参加者アップにつながる

実施フローは、ユーザーが店頭で購入した対象商品に記載されたユニークなQRコード*を読み取ることでキャンペーンページに遷移し、LINE上で即時抽選→当落判定という流れになります。面倒なシリアルナンバーやID/パスワードの入力、会員登録を行う必要がなく、わずか数秒で当落判定まで完結します。

*「QRコード」は、デンソーウェーブの登録商標です。

タイムラインでのシェアで認知拡大にも貢献

「LINEインスタントウィン」は、QRコードの読み込みから当落判定までわずか数秒で完結するため、ユーザーの期待感を高め、購買を促進する効果や強い拡散力が期待できます。応募と同時に、月間7600万人が利用するLINEのタイムライン上でシェアされるため、直接店頭で商品を購入していないLINEユーザーに向けたキャンペーン認知も実現できます。

後追いプロモーションによるアプローチも可能

参加時にLINE公式アカウント等の友だち追加やブロック解除といった条件をオプションで追加することで、後追いプロモーションが可能となります。API型LINE公式アカウントやLINE ビジネスコネクトのアカウントがあれば、キャンペーン参加者の識別子を元にした、キャンペーン案内や応募リマインドなどのメッセージ配信が可能なため、さらなる参加率アップが見込めます。

さいごに

販売促進やトライアル促進に適した「LINEインスタントウィン」。飲料や菓子類、外食など、幅広い業界の企業様にご活用いただけるサービスです。サービスに関するご質問や、導入をご検討されている企業のご担当者様は、弊社営業担当までお気軽にお問い合わせください。

参考

RELATED ARTICLE 関連する記事

ブログ一覧に戻る