商品紹介

【商品紹介】使ってもらえる広告、LINEスタンプ

□LINEスタンプ 3つのポイント□

  • 「見る」広告 から「使ってもらえる」広告へ
  • スタンプDLしたユーザーIDの連携でCRM活用に促進
  • 性別ターゲティング配信でコストパフォーマンスの向上

「LINEスタンプ」は、企業のオリジナルキャラクターや、人気キャラクターとコラボしたスタンプを配布できるメニューです。ユーザーは友だちとのコミュニケーションツールとしてスタンプを使用し、さらにユーザー同士でスタンプを送り合うことで拡散していきます。一方的に見せる広告から、ユーザー自身に「使ってもらえる」広告であることが特徴です。

「LINEスタンプ」には、ユーザー向けに一般販売している「公式スタンプ」「クリエイターズスタンプ」と、企業が広告としてユーザー向けに無料配布する「プロモーションスタンプ」があります。

スタンプをきっかけに商品の認知度UP

ユーザーの9割がプロモーションスタンプをダウンロードしています。ダウンロード後の変化として、25%のユーザーが「スタンプをきっかけに企業や商品を知った」、12%のユーザーが「スタンプをきっかけに好感度や親近感が増した」と答えており、企業名・商品認知向上やエンゲージメント向上に効果的です。 (*1)

公式アカウントを開設している場合は、ダウンロード時に友だち追加を必須条件として設定することができます。そのため、新規友だち獲得を目的に出稿されるケースが多いです。「スポンサードスタンプ」配布期間中の平均友だち増加数は約350万人にのぼります。

また、人気のクリエイターズスタンプのキャラクターとコラボしたスタンプを配信することも可能です。

(*1)調査機関:マクロミル・インターネット調査(2017年1月実施/全国15~69歳のLINEユーザーを対象 サンプル数2,060)

プロモーションスタンプの種類

企業が出稿するプロモーションスタンプには、大きく分けて「スポンサードスタンプ」「ダイレクトスタンプ」の2つがあります。

「スポンサードスタンプ」は、スタンプショップに掲載されるため数百万規模のDL数を見込めます。

「ダイレクトスタンプ」は、スタンプショップに掲載されず企業側で告知を行なう代わりに、安価でご提供しているメニューです。

ミッションスタンプでCRM活動における新たなチャネルに

「スポンサードミッションスタンプ」「ダイレクトミッションスタンプ」は、API型アカウントを開設している企業が、スタンプをインセンティブに「ID情報の連携」「会員登録」「アンケート回答」等を促すことができる商品です。(*2)

(*2)ユーザー取得データからLINEにおけるCRM活動に活用することが可能です。

「スポンサードミッションスタンプ」はAPI型公式アカウントのみでのご提供となります。

みなし属性で性別ターゲティング

「スポンサードターゲティングスタンプ」は、みなし属性によって判別した男性または女性ユーザーに、無料のスタンプを提供出来る広告商品です。LINE スタンプショップ上で男女にターゲティング掲出されます。届けたいユーザー層へターゲットを絞ることで、コストパフォーマンスを向上させることができます。

さいごに

スタンプはクリエイティブによってダウンロードされやすいもの、利用されやすいもの、それぞれ傾向があります。弊社営業担当とご相談の上で制作いただくことで、より多くのユーザーに使用されるスタンプを提供することができます。

 

参考

 

RELATED ARTICLE 関連する記事

ブログ一覧に戻る