プレスリリース

新たに大阪オフィスを開設

「LINE Ads Platform」、「LINE Pay」、「LINE@」の西日本エリアにおける営業拠点として

さらなる販売拡大を目指すとともに、サービス間の連携も強化

 

LINE株式会社は、LINE株式会社が展開する運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」および、LINE Pay株式会社が展開する「LINE Pay」、「LINE@」の西日本エリアにおける営業拠点として、2018年1月15日より下記住所に大阪オフィスを開設いたしましたのでお知らせいたします。また、LINE Pay株式会社(旧LINE Business Partners株式会社)の大阪オフィスにつきましても、新オフィスに移転いたします。

 

LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」は、2016年6月から「LINE」のタイムライン及び「LINE NEWS」サービス内での広告配信の本格運用を開始し、以来、2017年9月末時点で約3,000の企業・ブランドに利用されており、2017年秋からは「LINEマンガ」及び「LINE BLOG」上での広告配信も開始しています。

 

また、LINE Pay株式会社が運営するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」は、2014年12月にサービスを開始し、より安心して便利にご利用いただけるサービス環境の整備、全国の銀行との連携(連携銀行数全53行)、JCBとの提携によるLINE Pay カードの発行、決済手法の追加など様々な取り組みを通じて事業の拡大を進めてまいりました。現在、国内における登録ユーザー数は3,000万人を超え(2017年5月時点)、「LINE Pay」が利用可能な加盟店は、オンライン・オフラインともに拡大を続けております。

 

また、2017年12月からは旧LINE Business Partners株式会社と合併し、店舗・企業向けLINEアカウント「LINE@」の販売・運営を行うことで、国内30万件以上の加盟店との繋がりや加盟店開拓ノウハウを両サービスで共有するとともに、両サービスが協同することで、効率的かつ迅速な加盟店拡大を目指しております。

 

このたびの大阪オフィス新設においては、上記サービスの西日本エリアでのさらなる販売拡大を目指すとともに、サービス間の連携を強化することで、加盟店およびユーザーの利便性向上、サービス/商品の競争力強化を図ってまいります。

 

■LINE株式会社 大阪オフィス

住所:530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-3  桜橋御幸ビル10階

NEWS 新着のニュース

ニュース一覧に戻る